教育界じゃなくて

正しいファンを育てることも、AKBプロジェクトの一部。

ねたみやそねみに走りがちな若者を、前向きなサイクルに向かわせて、日本全体をプラス志向に変えるような、流れを作ってほしい。。。んじゃが。

そういうのを、教育界じゃなくて、芸能界に期待しなきゃならんところが、辛いところだが。。。ま、説教聞いて生き方変わる若者なんか、いるわけないしね~

御嬢さんたち、頑張ってください。。。
言った言わないの水掛け論は、不毛。

言った側は覚えているが、言われた側が覚えていないなんてことも、よくある話だ。

私自身にも、先日起こったばかり。

嘘をついているつもりがなくても、そうなるのだから、仕方が無い。

マスコミは何のために騒いでいるのか理解できないが、こんなことで公共の電波を使うのは、不毛だ。

それに比べて、「秘書に話していないから、個人的な借り入れであって、選挙目的の借り入れとは、客観的に見て言えない」という猪瀬氏の言葉は、論理的だ。

マスコミは感情的な煽り報道が大好きだが、自分の貯金を選挙につぎ込んで生活費に困ったら困るから個人的に借りた、というのも、選挙費用目的の借り入れになるのだろうか。